ジェルネイル

photo5

ジェルネイルとは、水あめのようなとろみのある「ジェル」を爪に乗せ、専用のUVライトで固めて作るネイルのことをいいます。
そのジェルは、紫外線を当てると短時間で固まる性質のジェルですので、マニキュアのような独特のくさい、においなどもなく、マニキュアよりもずっと長持ちするのが特徴です

自分の爪との密着感が高いので浮きにくく、透明感とツヤのある爪を作れます。

ジェルネイルは、一度つけると2~4週間は通常持ちますが、水仕事の方、お皿を洗ったりするような主婦の方は水分によってはがれてしまうということもあり、おすすめできません。
そういった場合は耐久性の高いソフトジェルやカルジェルの方がおすすめです。

通常のジェルネイルはアセトンなどの専用の溶液では溶けない非溶解型のものとなりますので、ネイルを落とす場合は削り取る必要があります。

このため、

・落とすのに時間がかかってします
・自分の爪を削ってしまい傷をつけてしまう

などがトラブルとしてよく起こります

初心者でも自宅でできる「ジェルネイルキット」などが最近は人気で、誰でも簡単にネイルを楽しむことができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る